カバードカリフォルニア カリフォルニア 健康保険 ブログ

カバードカリフォルニア・Covered Californiaとは?

更新日:

リーズナブルな価格で健康保険に加入する。

カリフォルニア州では、豊富な種類の健康保険を選択することが出来、個人・家族の健康を守る為に、州・連邦の双方から補助金が拠出されています。

米国での健康保険の加入義務

オバマケアが認可された2010年以降は、アメリカの市民とグリーンカードホルダーは最低限の健康保険に加入することが義務付けらえています。健康保険に加入していない場合は税務上のペナルティーを科せられます。

ペナルティに関して

各世帯の収入の2.5%または成人一人につき、$695どちらか高い方。各家庭の最大ペナルティ$2,100が課せられる場合があります。

カバードカリフォルニア

カバードカリフォルニアについての情報はオンラインで確認できます。またオンライン、電話、カウンティ―で加入することも可能です。ただ加入に関しては複雑かつ、さまざまな書類を提出をすることが求められ、正しいベネフィットを得るには、専門のエージェントに相談することをお勧めします。弊社JICはカリフォルニア州で認可された、カバードカリフォルニアのエージェントになりますので、ぜひ、一度ご相談ください。

JIC受付窓口:(855) 724-6536

カバードカリフォルニア 電話番号:(800) 300-1506

カバードカリフォルニア ウェブサイト https://www.coveredca.com/

カバードカリフォルニアの加入時期について

2020年のカバードカリフォルニアの受付時期は10/31/2019から1/31/2020までです(2020年1月1日スタートの健康保険の申し込み期限は12/20/2019になります)。ただし、以下の場合には上記の申し込み期間以外の期間で申し込み可能です。失業などによる健康保険の喪失、新たな結婚・ドメスティックパートナーシップによるステイタスの変化、新生児の誕生、引っ越し等。

カバードカリフォルニアで提供されるのは以下の医療サービスになります。

  • 個人・家族向け健康保険: 入院費、通院、緊急のケア、病気の予防、健康維持のための通院、処方箋医薬品などが主な保険カバー内容です。また既存の病状による健康保険加入の拒否の禁止ーつまり現在病状をお持ちの方でも加入することが可能です。
  • メディケア: 65歳以上の個人に貸与される健康保険
  • メディケイド:低収入世帯、個人への健康保険の補助

カバードカリフォルニアで補助を受けることが出来る世帯数別チャート

カバードカリフォルニアで援助される保険額は、世帯数と、年収によって変化します。下記のチャートで左のグレー部分が世帯数になり、各年収ごとに受けられるベネフィットがきまります。例えば、世帯数3名、年収が$53,325だとすると、CALIFORNIA STATE SUBSIDY, FEDERAL TAX CREDIT、そして、SILVER 73という特別に有利な保険に加入することが可能になります。

2020 FPL Chart for State & Federal Subsidies

お問合せはこちらから

-カバードカリフォルニア, カリフォルニア 健康保険, ブログ

Copyright© Japan Insurance Center , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.