ブログ メディケア

メディケアC メディケアアドバンテージの解説

更新日:

メディケアC メディケアアドバンテージの解説

メディケア・アドバンテージとは、一般の保険会社のプログラムであり、メディケアPART A、PART B(プログラムによってはPART D)の両方をカバーするプログラムです。また、殆どのメディケア・アドバンテージプログラムでは、VISIONやDENTALをカバーするプログラムも含まれています。

メディケアアドバンテージHMOの特徴

1.ネットワーク内の医療サービスに限定される。

・ネットワーク外の緊急の医療サービスはカバーされる。

・エリア外にいた場合の人工透析サービスはカバーされる。

・カバーエリア外でのサービスは事前に許可されていなければ、自己負担になる。

・HMOプランでは、OUT OF POCKET コストが$6,700に限定される。

PPO

PFFS

MSA

メディケア・アドバンテージ加入の条件

メディケア・アドバンテージに加入する条件は以下のようになります。

1.オリジナルのメディケアAとメディケアBに加入できる状態であること。

2.メディケア・アドバンテージのサービスエリアに居住していること。

3.メディケアBのプレミアムを引き続き支払うこと。

4.メディケア・青バンテージのプレミアムを支払うこと。

以上の条件の他に以下のような制限があります。

1.すでにメディケア・アドバンテージをカバーするような保険に加入済みあること。

2.連邦政府が主催するヘルスプランやVAヘルスプランに加入済みである場合。

-ブログ, メディケア
-

Copyright© Japan Insurance Center , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。